医療法人 萌生会 大道クリニックのホームページへようこそ!!

 
 

活動ブログ

活動ブログ
フォーム
 
水都大阪ウルトラの試走会
2012-04-23
4/22日曜日の降水確率90%の中、早朝7時に玉造温泉集合し、試走会へ出かけましたチャペル

今回、MRさん(医薬情報担当者:Medical Representative)など総勢14名で5/20の水都大阪100kmウルトラマラニックに挑みます富士山
その中には私の口車に乗せられて…いや、ウルトラマラソンの素晴らしさを懇々と話して魅了された若者達で今回が初マラソンにしてウルトラチャレンジという、ツワモノもいてるので、こちらも勧めた張本人として責任もあるので試走会を開催しました。
今回の参加者は総勢8人(うち一人は自転車でのサポート)ぴかぴか(新しい)

コースは玉造温泉~大阪城~市役所~大川から毛馬~枚方公園~毛馬~大阪城~玉造温泉のTotal 50kmを予定していました。

最初のうちは降水確率とは裏腹に曇り空の中、快調に疾走していました走る人
しかし、昼前より雨がぱらつき始め、鳥飼仁和寺大橋を少し越えたところ付近で雨足も強くなってきて、今回初マラソンの彼も走れなくなったため、引き返すことになりましたあせあせ(飛び散る汗)

後半は冷え切った身体を温めたいう一心で玉造温泉を目指しましたいい気分(温泉)

てな訳で、約5時間の走行でGARMIN計測:Total 37.77kmでしたが、雨の中のウルトラというのも想定内(過去3回とも大雨あり)なので、みんなイイ体験になったはずです指でOK
 
ウルトラまであと1カ月を切りました。
今年で4回目のチャレンジですがワクワク・ドキドキしていますハート達(複数ハート)
 
芦屋国際ファンラン ハーフマラソン2012/4/8
2012-04-13
ブログ更新、少し遅れましたが先日の日曜日に・・・
真っ青の抜けるような空の下、ピンクの桜が咲き乱れる中、芦屋を駆け抜けてきました~!
日中は完全に小春日和といった、走っているランナー達にはむしろ暑いくらいの天候でした。
先日、『GARMIN(ガーミン)』という、GPS機能付きの時計を購入したので、早速使用しTimeを並べてみました。
1km 5:48
2km 4:56
3km 4:52
4km 4:58
5km 4:46
6km 4:51
7km 4:45
8km 4:53
9km 5:00
10km 4:48
11km 5:00
12km 4:53
13km 4:58
14km 4:54
15km 5:07
16km 5:06
17km 5:17
18km 5:13
19km 5:22
20km 5:17
last 4:59
Total 1:44:47

Best Timeには及びませんでしたが、比較的気持ちも切れずに大幅なラップの変動も抑えて走れて、気持ち良かったです^^^指でOK
でも、後半をもっとペースアップ出来るよう、更なる走り込みをしていく必要ありですね魚
3枚目の写真は今回ハーフを一緒に走ってくれたMRさん達です。
みんな走り終えた後の満足の笑顔ですね。

この日の夜にBS NHKでのロンドンオリンピック代表トライアスリーター上田藍選手の言葉
『壁は自分の成長のためにある』
『自分の限界を作らない』
この言葉に感銘を受けて、5月のウルトラマラソンに向けて頑張れそうな気がしました富士山
 
大阪サイクルイベント〜OSAKA CYCLE TOUR 2012〜
2012-03-19
3/18日曜日に自転車レース(30km)に参加してきました~。
普段はマラソンばかりでしたが、今回は初めての自転車レースです。
 
今回、大阪で大規模に交通規制を行って公道の自転車レース開催は初めての試みだったそうです。
「大阪湾 洲(シマ)巡り」をコンセプトに、国内最大級となる5000人規模の「大阪サイクルイベント」を開催し、大阪の都市魅力の発信、地域活性化を図る~という熱のこもった大会開催にあたっての気合も感じられ、松井大阪府知事も駆け付けて大会の挨拶を行い、レースにも参加していたようです(ただし電動アシスト自転車だけど…)。
 
コースは咲洲-夢洲を結ぶ普段自転車では走る事の出来ない海中の夢咲トンネルを抜け、夢洲-舞洲を結ぶ夢舞大橋を上り3つの洲を走り抜けるのは最高の気分でした。
ただ、前半より小雨が降り続き少々景色に難ありましたが…。
 
5000人規模の自転車という事で普段店頭では見れないようなチューンアップされた格好の良い自転車などもたくさんあり、よくぞこんなに自転車好きがいるもんなんだなぁと感心しました。
 
今回はタイムを競うものではありませんでしたが、
30kmを1時間26分29秒と疲労感もほとんどなく走る事が出来ました。
 
今後はこれを機にトライアスロンの挑戦もしていきたいなぁと思っています。
(何を目指してるねんって?→元気なスポーツDrです)
 
3/4(日)雨の中の篠山ABCフルマラソン
2012-03-05
今回は天候も優れない中のスタートでありましたが、前半を抑え気味にして、前回の泉州のように後半の極端なpace downは防げました。
 
0~5km  25:27(AV5:05)
5~10km 24:28(AV4:54)
10~15km 25:20(AV5:04)
15~20km 26:27(AV5:17)
20~25km 27:14(AV5:27)
25~30km 28:09(AV5:38)
30~35km 30:36(AV6:07)
35~40lm 30:58(AV6:11)
40~Last 11:50(AV5:23)
個人記録詳細
距離 42.195 km
タイム(グロス) 3:51:28
タイム(ネット) 3:50:29
 
昨年の篠山でのBESTには及びませんでしたが、自分では納得のいくレースでありました。
ただもう少し欲を言えば、全て6分以内に抑える事が出来き、後半に話題の市民ランナー『川内君』のように追い込む事が出来ればさぞかし気持ち良かった事でしょう~。
 
後半35km以降は何か脚だけが意思とは関係なしに動いてたって感じで、意識飛んでってた感じがしました雷

やっぱり、フルはきついもんですexclamation ×2
なんで、こんなしんどい事やってんねんやろexclamation & questionって思いながら走っていましたが、ゴールしてしまえば、もう次回の事を考えてるから不思議なものですあっかんべー
そんな雨の中の篠山ではありましたが、 毎年思うのが町全体が応援モードになり、小さい子供から老人まで雨の中、チョコレートや飴玉を手渡してくれたりしてくれ、本当に温かみを感じるので又来年も来たくなる大会でした。

写真は篠山応援キャラクターの『ぼよよ~ん』事 かつみ・さゆりと
一緒に走ってくれたMRさん達です。
 
 
第19回泉州国際市民チャリティマラソン2012
2012-02-24
昨年の第1回大阪マラソン2011が開催されるまで、大阪での唯一の公道を走る市民型のフルマラソンです。
元々制限タイムも4時間半とレベルの高いレースでしたが、今年は5時間へ引き上げられ、参加人数も3000→4000人となりましたが、半日で締め切られたという超人気のレースです。
 
コースは浜寺公園スタートでりんくうゴールコース

堺市→高石市→泉大津市→忠岡町→岸和田市→貝塚市→泉佐野市→泉南市と7つの市と1つの町を縦断するダイナミックなコースでした。
 
今回はMRさん達も誘わず、単独で密かにパーソナルベストを叩き出そうと息巻いてレースに臨みました。
前半で以前に糖尿病の会でお知り合いになった尼崎の井田Dr(ベテランランナー)に出会い、引っ張ってもらう形でハーフくらいまでお喋りしながらも調子良く、㌔4分35秒~50秒ペースでランナーズハイ状態でした。
ハーフでの通過がおそらくベストに近い1時間44分くらいだったと思います。
お~~~っと、このままでは3.5時間も夢ではないなぁと独り興奮していました。
 
しかし、フルマラソンはそうは甘くありませんでした。。。
35km付近で左ふくらはぎがピクピクしだし、それをかばう余り、40kmでは右大腿部が派手に攣ってしまい、、最後の2kmは歩いたり走ったりと脚を引きずりながらのゴールでした。
 
結果は『4:04:41』と反省の残るレースとなってしまいました。
この一週間は凹んで日記も書く気になれなくてupも遅くなってしまいました。
 
でも、七転び八起きです。
こんなレースもあって、イイ刺激になって次回へとその悔しさをぶつけていきます。
 
次回の篠山ではもう少しイーブンペースで走れるよう、考えながら計画的に走りたいと思います。
<<医療法人 萌生会 大道クリニック>> 〒581-0074 大阪府八尾市栄町1-1-10 TEL:072-994-7331 FAX:072-993-5229