医療法人 萌生会 大道クリニックのホームページへようこそ!!

 
 

活動ブログ

活動ブログ
フォーム
 
嵐山自転車ツアー             ~2020/11/15~
2020-11-17
第3回嵐山ツアー
 
いつもの朝ラン&スイムメンバー4人で紅葉狩りへenlightened
早朝6時に大阪城集合で、家を出て5分くらいの所で車とすれ違いざまに、
『パ~~~ン
とカン高い音がして、朝から賑やかだなぁと思ったら、直ぐに走行不能となってしまった
なんと、後輪がパフパフになってしまってるではないか
一瞬、思考回路がフリーズしてしまったけど、紛れもないパンクという事実を突き付けられ、
絶望のドン底に陥ってしまいました
 
『今日は悪いけど俺抜きで行ってきて
とメールしたが、
『スペアタイヤで修理して一緒に行きましょう
と自宅まで仲間が来てくれ、涙著著切れもんでしたcrying
 
Sくんがタイヤを自宅から提供してくれて、
Tくんが車で取りに行ってくれて、
Aくんがタイヤ交換を手際よくやってくれた
 
本当に仲間って、ありがたいものだと感動してしまいました
おかげで、楽しい嵐山ツアーとなりました。
みんな今日は感謝でしかないよ、友情はプライスレスですlaugh
本当にありがとう!(^^)!
 
 
IRONMAN セントレア70.3トライアスロン ~2020/10/18~
2020-10-24
【備忘録にて長文注意】
先週の大阪城トライアスロンに引続き、
いざ、セントレア70.3トライアスロン大会へenlightened
昨年より2年連続でミドル(スイム2.0+バイク90+ラン21km)トライアスロン大会へ参加してきましたyes
コロナ禍で延期や中止・縮小になっている中で唯一、そのままの距離で開催されるというここ最近では希に観る大会でしたlaugh
大学時代の水泳部後輩と一緒に前日より愛知入りも前日は丸1日雨降りでしたが、当日は何とか天候にも邪魔されずに迎えることが出来ました。
現地では64歳の医局の大先輩も参加されており、益々、アドレナリンの分泌も感じるほどでした
 
【スイム】
10人ずつのウェイブスタートで1分毎に年齢の若い順にスタートしてゆきます。
950m地点で一度対岸に上陸し、戻ってくるというコースでした。
自分の予定は1:30/100mペースで30分程度で帰ってくるというプランでしたが、行きは流れも感じなかなか進んでいる気がせず、横にも流されていました。
ラップを確認してみると
行きは2:07/100m
帰りは1:25/100mという
完全なネガティブスプリットでした
後半は波に乗って楽に泳げました
 
【バイク】
自分の一番苦手分野のバイクですが、12.9kmを7周回するコースで、比較的フラットで走りやすいコースでした。
しかし、所々に狭くなる道があり、対向車に気を付けないといけませんでしたが、平均30~34km/hrでそれ程の疲労も感じることなく、走れ、4周目よりランナーズハイのような状態になり、天候も良く一人ピクニック気分のようになっていましたwink
しかし、急に前方で大渋滞が始まり、どうやら落車による緊急事態を生じたため、一時中断となりました。
救急車到着後もなかなか再開される様子なく、段々と身体も冷えてきました。
しかし、人命救助優先なのは参加者も周知しており、心ない文句を言う選手も全くいませんでした。
大会役員の方が50分ほど経過してから、転倒した選手がかなりの重症(心肺停止)のようで、結局、バイクはスキップになってしまいました。
 
【ラン】
6月に左膝を故障して、夏場はほとんど走ることが出来ず、結局、20㌔以上練習することなく、ウォーキング&スロージョグのみ継続して本大会にぶっつけ本番的に臨んだので、完全に火事場のクソ力頼りのスタートです。
一旦全員バイクをトランジッションに戻して待機状態でしたが、ようやくこれも10人ずつのウェイブスタートで再開となりました。
身体も冷え気味でしたがテンションは熱く持ち直して、なるべくフラットで走れるよう㌔5:00程度でスタートしましたが、やはり周囲の雰囲気に乗せられ、㌔4:23で入ってしまい、『またいつものパターンで後半タレてしまうsurprise』とセイブするつもりが、㌔4:30程度で気持ちの余裕も使いきることなく、冷静に走りきる事が出来て、満足出来るレースでした
 
しかし、レースはすんなり終わってくれませんでした
いつも一緒に朝ランを共にしているメンバー(サブ3ランナー)が、ランのスタートを切っていない事が発覚し、連絡も取れず背筋がゾッとしました
まさかの正面衝突された当本人だったらしく、多発骨折ではありましたが、何とか命に別状はなかったようでした。
相手の方の回復をお祈りしています
帰りは後輩と喜多の湯でゆっくり温まり、ブロンコビリーでお肉をガッツリ頂いて帰りましたcheeky
 
 
大阪城トライアスロン2020        ~2020/10/11~
2020-10-12
今回で3回目となる大阪城トライアスロンenlightened
我がホームグラウンドとして、特別な大会でもあるheart
しかし、今回はコロナと台風の影響で
スイムは1.5➡まさかの中止
バイクが37➡21km
ランは10➡4.5km
と大幅な短縮となってしまったcrying
 
ランに関しては夏前に走り過ぎて、左膝を故障してしまい、ウォーキング&たまにジョグという夏場の過ごし方で、主にスイムに力を注いでいた自分にとっては、かなりの痛い始まりであった。
 
しかし、会場に着くと何とも言えない久しぶりのレースの緊張感を身に纏い、アドレナリンが分泌されてきた
バイクは二人ずつのウェイブスタートで、森ノ宮~大阪城公園を7ラップ。
色々なところで朝ランメンバー・TACメンバー・NSIメンバーなど応援エールを受け、本当に力になった
2w前にラン仲間と淡イチした成果も出て、平均33km/hをkeep出来たのは昨年からは大幅な更新
そして、あまり走ったことのない4.5kmダッシュ
最近では怪我再燃が怖くて、㌔6位が定番で走っていたにも関わらず、1st rapが4:01と速すぎやないか~と心の中で叫んでいたが、時計はほぼ見ずに、沿道の応援に精一杯応えようと、久しぶりにがむしゃらに走った
火事場のクソ力的なパワーが出て、大幅なダウンなく走りきれたのは、来週のセントレアに向けて、大きな収穫となった
 
追伸…
大会終了後もスイム無しではやっぱり何か物足りないなぁ~ということで、本日のメンバーとジムで1500mスイムを完了し、本日のトライアスロン自己完結と致しましたsmileyyes
 
初淡イチ(淡路島1周)      ~2020/9/27~
2020-09-28
コロナ渦中で最近は大阪を離れる事もなかなかありませんでしたが、久しぶりにイベントと題して、
自転車で初めての淡路島1周駆け巡ってきました^^
 
普段の朝ランメンバー2人とその奥さんとトライアスロン仲間1人の5人で臨みました。
朝ランメンバーの一人が淡路島を何度も練習で訪れ知り尽くしているメンバーがいるので、
その彼のアテンドで企画されました。
 
Sくん夫婦のアテンドで、go to Awaji Islandenlightened
初の淡路島1周(初淡イチ)へ
~本日の行程~
6時半 Sくん家集合 
8時 道の駅東浦ターミナルパークを出発
11時半 福良到着 海鮮丼を喰らう
16時 東浦ゴール
 
前半は峠越えの連発crying
後半は向かい風の応酬indecision
途中、Sくんの奥さんが車で並走し、写真まで撮ってくれ感謝
 
途中の峠坂で左膝痛が再燃しましたが、アドレナリンで何とか乗り越え、みんなで感動のゴール
150㌔に3㌔弱足りなかったので、ゴール後にその辺を走って、キリの良い数値にしたのは映えるため(笑)
初淡イチだったけど、みんなのサポートがあって、
全員が無事に帰れて、我らオッサン達の青春の1ページを残すことが出来て、
大満足のイベントでありました
 
そして、10/11大阪城トライアスロン、10/28セントレア70.3トライアスロンへの舞台への良き準備となりましたyes
 
新型コロナウィルスによる影響
2020-05-23
ご無沙汰しておりましたlaugh
世間は毎日、新型コロナウィルスのニュースで溢れておりますが、皆さんは如何お過ごしでしょうか
 
この新型コロナウィルスの恐ろしいのは今までにない感染力の強さとワクチンや治療薬が確立されていないところにあります
 
大道クリニックも透析医療を中心としているので、どうしても密という環境は避けられない中で医療を継続しているので、熱発者が出ると空間的・時間的隔離を行いながらの透析施行でヒヤヒヤの毎日でしたcrying
幸いにして現在のところ、陽性者は一人も出ておりませんが、ワクチンなどが開発されるまでは、まだまだ油断の許せない状況が継続されると思います
 
そんな中で、クリニック内もピリピリとした空気が漂っていましたが、あるスタッフからGWの週より
『コロナに負けるなrun &walkingチャレンジ』しませんか?
と提案を頂きました。
その言葉に本当に嬉しく思いましたenlightened
どんよりした天気に明るい太陽の光の灯火が差し込んできたように感じました
 
具体的にはNIKEのアプリを使用して1w毎に距離を競うということでした。
モチベーションも継続できるよう参加費を100円ずつ徴収し優勝者に還元するというルールです。
もちろん、アスリートハンデもあり、実際の距離の1/3~1/2換算として、均衡を保ちます。
 
いざ始まると、毎日それぞれの距離や順位も表示され、思ったよりもみんなが次第に熱くなってきて、中にはwalkingだけで50km/wに達するスタッフも出てきました。
自分が勝とうとすれば、150km/w走らないといけなくなります。
 
始めはスタッフのみで競いあってましたが、途中からいつもお世話になって、なおかつ早朝の大阪城でちょくちょくお会いする『天満中村クリニック』の中村先生までご参加頂き、盛り上がっております
 
4月は水都大阪ウルトラマラニック100kmの中止
5月は大阪城トライアスロン
6月はセントレアアイアンマントライアスロンの延期なども決定し、
大会のないままモチベーションもkeepしにくい中、自分なりにもトレーニングを継続していきたいと思っています。
 
お陰で、4月の走行距離は400kmと自己新記録を更新しました
 
新型コロナウィルスの猛威はいつまで継続するかは分かりませんが、仕事に全力投球出来るようコンディション作りに精を出す良いきっかけになっていると思います
 
 
ちなみに、10年前よりマラソン日記として、こよなく愛用していた『ジョグノート』がこの3月末で終了となってしまい、今までのこの大道ACでのHPで沢山引用(主に写真部分)していたところが文字化けしてしまっていることをご了承ください(全て直そうと思えば大変なので)。。。
 
<<医療法人 萌生会 大道クリニック>> 〒581-0074 大阪府八尾市栄町1-1-10 TEL:072-994-7331 FAX:072-993-5229